【髪質改善専門】大人女性のマイナス10歳を叶える完全予約制のプライベートサロン

エイプリルフール!些細なウソが大きなウソに変わる!嘘をつくなら楽しい嘘を!

サイト内検索

1日5組限定】一回で違いがわかる大阪 都島区 野江内代の艶髪サロン 野江内代駅より徒歩1分・おおさか東線JR野江駅徒歩6分 完全マンツーマン形式【髪質改善専門】完全予約制プライベートサロン・美容室/美容院 leaLEA(レアレア)水からこだわる美容室/外から見えない美容院/【大人女性のマイナス10歳を叶える美容室】

今日は4月1日!

エイプリルフール!

1年で1度嘘をついても良い日!



エイプリルフール (April Fools’ Day) とは、

毎年4月1日には嘘をついても良いという風習のことである

イギリスではオークアップルデーに倣い、嘘をつける期限を正午までとする風習があるが、それ以外の地域では一日中行われる。

エイプリルフールは、日本語では直訳で「四月馬鹿、漢語的表現では「万愚節」、

中国語では「愚人節」、フランス語では「プワソン・ダヴリル」(Poisson d’avril, 四月の魚)と呼ばれる。

エープリルフールと表記されることがある。

世界で色々あるみたいです!

起源

エイプリルフールの起源は全く不明である。

すなわち、いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかはわかっていない。

有力とされる起源説を以下に挙げるが、いずれも確証がないことから、仮説の域を出ていない。

以下に挙げるのは、その例である。

その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。

これに反発した人々が、4月1日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎをはじめた。

インドで悟りの修行は、春分から3月末まで行われていたが、すぐに迷いが生じることから、

4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことによるとする説もある。

この説によれば、インドの「揶揄節」が西洋に伝わったものがエイプリルフール、中国に伝わったものが「万愚節」になったという。

イングランドの王政復古の記念祭であるオークアップルデー(en:Oak Apple Day)に由来を求める説がある。

フランスではエイプリルフールを Poisson d’avril(4月の魚)といい、子供達が紙に書いた魚の絵を人の背中にこっそり張り付けるいたずらをする。

この『4月の魚』とはサバのことを指すと言われ、ちょうどこの頃にサバがよく釣れるためこう呼ばれるとされる。

日本には大正時代に欧米のエイプリルフールが伝わったが、

前述の中国の「万愚節」が江戸時代の日本に伝わり「不義理の日」と呼ばれていたという説もある。

世界で色々あるみたいです!!

楽しい嘘をつくと笑顔になる!

どうせ嘘をついてよい日なんだったら人を驚かそう!

あまりにも刺激の強い嘘は取り返しのつかない事にもなりかねない・・・

些細なウソもあまり引っ張り過ぎると大きくなってしまう・・・

気を付けなければ人を傷つけます。

特に不幸のウソは良くないです!

そんな事で人を傷つけるぐらいなら、嘘はつかなくて良いと思います!

嘘は1度つくと大きく増えていきます!

嘘を嘘で誤魔化す!

どんどん些細なウソが大きく変わって行ってしまいます!

エイプリルフールは明らかにわかる嘘や、笑いに変えれる嘘に!

どうせ嘘をつくなら・・・

楽しい嘘で笑顔にしましょう♪

特に意味はないけど、

何となく書きたくなったエイプリルフール!

なんか昔に色々嘘ついたしつかれたなぁと思い出が蘇ってきた。

懐かし気持ちになりました☆

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top