プレミアムエッセンスカラー

髪の毛を綺麗に保つ方法!まずはダメージになる原因を知ろう!傷まさない努力で髪の毛は綺麗に!

サイト内検索

髪の毛を綺麗にしたい!

そう思う方は多いと思います!

綺麗な髪の毛を保つためには、なるべく髪の毛に負担を与えない事が大切です!

その為にもケアは必要です!

髪の毛の負担になる事をまずは知ろう!

  • 紫外線
  • ドライヤーの熱
  • ヘアアイロンの熱
  • エアコン
  • 静電気
  • 摩擦
  • シャンプー
  • ブラッシング
  • 梳き過ぎる
  • ヘアカラーやパーマの過剰な薬剤使用

など沢山あります!

日頃からいかにダメージを出さないか?

どうすればダメージにならないか?

まずそれを知っておかないと良かれと思っている事が、実はダメージになっています!

紫外線

紫外線は1年中出ています!

肌は日焼け止めなど塗っているのに髪の毛には何もつけない。

それでは紫外線からは髪の毛を守れません!

アウトバス(洗い流さないトリートメント)で紫外線から守るのも方法の一つです!

アウトバス(洗い流さない)トリートメントって必要?アウトバストリートメントの種類と選び方!

ドライヤー

ドライヤーの熱からも髪の毛は守らないといけません!

髪の毛は濡れている時がダメージになりやすいので、出来る限り乾かす方が良いです!

しかし、乾かし過ぎて髪の毛の水分を飛ばし過ぎるとオーバードライ(乾かし過ぎ)で髪の毛が傷みます!

最近では低温ドライヤーも出てきています!

使い方を間違えなければ、今までは何だったのかと思うぐらいドライヤーで変わります!

それぐらいドライヤーの熱は髪の毛を傷めます!

復元ドライヤーPro!《徹底的に髪を傷ませない》からはじめる

ヘアアイロン

ヘアアイロンはかなり熱くなります!

髪の毛は60℃以上の熱を加えれとタンパク変性が起きると言われています。

温度が高ければ高いほど傷むという事になりますので、なるべく温度は下げる事が大切です。

それともう一つ。

濡れている、湿っている髪の毛には絶対に高温のアイロンは通してはいけません!

水蒸気爆発で髪の内側から傷みます!

最近はミストアイロンなんかも出ていますが、あまりお勧めはしません。

ヘアアイロンは使い方を間違うとダメージになる!知っておきたい使い方と注意点。

エアコン・静電気

エアコンは髪の毛や肌を乾燥させます!

乾燥させないためにも保湿をしっかりする事が大切です!

乾燥すると今度は静電気が起きてしまいます!

やはり静電気も髪の毛のダメージに繋がりやすいので気をつけないといけません!

静電気も保湿する事で起きにくくなりますので、保湿をしていきましょう!

洗い流さないトリートメントなんかは有効的です!

他にはスタイリング剤を付ける事で乾燥を防ぐことも実はできます!

何かつける事が大切です!

スタイリング剤ってどうやって選べばいいの?スタイルによって使い分ける。

摩擦

摩擦が起きる原因は沢山あります!

梳かれ過ぎた髪の毛や、タオルでゴシゴシ拭くなど、髪の毛が擦れる事で摩擦は起きてしまいます!

髪の毛が擦れる事でキューティクルが損傷しダメージになります!

なるべく過剰な擦れはさせない方が良いです!

シャンプー

シャンプーもあまり洗浄力の強い物を使うと髪の毛は傷みます!

スッキリしたいからと洗浄力の強い物を選ばれる方も多いですが、髪の毛の栄養分まで取ってしまうのでガシガシ・キシキシになってしまいます。

あまり洗浄力の強いシャンプーは選ばない方が良いですね!

ヘッドスパで毛髪と頭皮にアプローチする基本・シャンプー選び編

ブラッシング

ブラッシングは優しくしないといけません!

髪の毛が引っかかているのにそのまま勢いよく通すと髪の毛は切れます!

髪の毛が切れると枝毛にも繋がります!

引っかかる場合はあまり無理に通すのではなく、優しく梳く事が大切です!

手でシャンプーはもうしない!?ブラシでシャンプーが当たり前!?ブラシャンで健やかな髪の毛を育む!

梳かれ過ぎ

これは永遠の課題です。

梳かれ過ぎた髪の毛は、枝毛・切れ毛になりやすく、動きが出過ぎるので摩擦が起きやすいです。

摩擦が起きると乾燥し、静電気が起こります!

熱も通しやすくなるため乾かすのは早くなりますが、乾かし過ぎるという事になりやすいです!

一番髪の毛を傷める原因と思って頂いても良いのが梳かれ過ぎです!

なので何でもかんでも髪の毛を梳けばよいという考えは捨てて頂ける方が髪の毛は綺麗になります!

長さは変えずに、量が多いので梳いてください!!この言葉の危険性!!

薬剤の過剰使用

もうこれは説明するまでもないです。

やり過ぎはやはり良くないです!

髪の毛は一度傷むと元には今の技術では戻りません!

なので薬剤を使用するればするほど、髪の毛は傷んでいきます!

なるべく薬剤を使用しない事が髪の毛を守る事に繋がります!

しかし、そんな事も言っていられないのが白髪。

これはすぐに気になります。

どうしてもスパンが短くなってしまいます!

なので如何に薬剤を使用してもダメージをさせないか?

ダメージを残さないかが大切です!

ホームカラ―などは手軽にできるというメリットはありますが、薬剤を髪の毛に残してしまいます!

美容室によっても同じようなモノの場合もありますが、いかにダメージを出さないかというのも考えていかなくてはいけません!

leaLEAでは無理な薬剤使用はススメていません!

もちろん!

薬剤を使用した時は可能な限りケアをさせて頂いてます!

ヘアカラーをする時は、後処理が大切!残留アルカリはダメージの元!

一つ一つ気を付ける事で髪の毛のダメージは減る!

やっぱりダメージになる元を減らしていく事が綺麗な髪の毛になる近道です!

今の自分のケアはどうなのか?

合っているのか?

間違っているのか?

これも凄く大切な事なので早めに知りましょう♪

まずは信頼している美容師に相談する事で解決できる一歩になると思います!

leaLEAではしっかりと髪の毛に向き合って頂く事が大切と考えています!

その中で無理な内容に綺麗な髪の毛を目指し、保っていきます!

今回のお客様

30代のリピートのお客様。

来店周期・来店理由

白髪を染めたい!
少し毛先整えて乾燥を抑えたい!

1ヶ月~2か月に1度のご来店。

メニュー

カット・プレミアムエッセンスカラーエステ

少し乾燥気味でパサつきやすくなっています!

しっかりとお悩みを解決しながら喜んで頂けるように施術をしていきます☆

まずは定期的なヘアカラーをされているのでなるべくダメージを出さないように!

プレミアムエッセンスカラーは繰り返しヘアカラーをしてもツヤ髪を目指せるように考えています!!

アルカリカラーは、カラーリング効果が高い反面、キューティクルをひらくことで

髪へのダメージと、色持ちに不安がありました。弱酸性カラーは、

髪へのダメージが低い分、カラーリング効果に課題がありました。

「早く染まって色持ちもよく、さらに、髪や地肌へ負担が少ない。」

そんな理想のヘアカラーをカタチに!

できる限りアルカリ度数を低く抑え、

酸素のチカラで色素の反応速度を早めて素早く・美しくカラーリング。

そして、刺激や臭いも少なく抑えることも可能にしたのが、独自のテクノロジーです。

酸素のチカラで、早くやさしい色に染める

カラーリングの仕組みそのものを見直し、酸素に着目したカラー剤です。

“早染め=キツイ薬剤”というイメージを連想しがちですが、「酸素」を多く取り込む仕組み成分で色素の反応速度をアップし、

早染めなのに髪色のやさしい染め上がりを実現しました。

刺激をおさえ、頭皮のピリピリを大幅に軽減

「薬用炭」を配合することで、頭皮の刺激や髪のダメージの原因のひとつとなる1剤のアルカリ成分を減らすことに成功しました。

これまでヘアカラーの刺激で悩んでいた多くの方々からお喜びの声をいただいております。

天然植物エキスが地肌をいたわる

弾力のあるしなやかにまとまる髪へのアプローチ。

それはヘアカラーをする時から始まっています。

お客様の地肌のことを最優先に考えてつくられたヘアカラー2剤は、

3つの植物エキス、

  • グアイアズレン
  • アラントイン
  • アロエエキス(保湿剤)

を配合しています。お客様の頭皮もいたわります。

後処理でより色持ちを良くし、カラー後のかゆみやツッパリを軽減!

カラーリング後、頭皮や毛孔に残った薬剤をしっかり取り除く、頭皮の健康を考えたカラー薬液除去リンス。

染毛後のつっぱり感やフケ・かゆみを抑え、カラーの色持ちをアップさせるアフターリンスもしっかりします。

ヘアカラーとしての色彩美とともに、髪本来の美しさと地肌へのいたわりを。

その答えはケミカルよりも、ナチュラルなテクノロジーの中にありました。

ヘアカラーそのものをゼロから見直し、クリアな発想から生まれた。

すべての女性をより美しく、サロンスタイルをよりクリエイティブに。

今までのアルカリカラーでも、弱酸性カラーでも、ただの早染めでもない!83.19%もの美容液成分を配合することで、髪と地肌をいたわるカラーとは!?

仕上がり

乾かしただけです!

大きく長さは変えずに少し軽く見えるようにレイヤーを!

毛髪補修ヘアエステでしっかり保湿した事でまとまりもプラス!

色は少し落ち着けてツヤ感をプラス!

綺麗なアッシュ系です!

乾燥も抑えれて、白髪もしっかり染まって大変満足と喜んで頂けました☆

仕上げは毛先に少し動きを!

なるべく低温でアイロンを通しています!

動きを出す事でまた違った雰囲気を味わえます!

定期的なケアで綺麗な髪の毛を保ちます!

家でできる事を一つ一つ気を付けていく事でより髪の毛は綺麗を維持できます☆

ちょっとずつの努力が結果に繋がります!!

まずは髪の毛を傷まさない!

これから始めましょう♪

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top