梳き過ぎがダメな理由

クセが強く収まらない!その理由は梳かれ過ぎて動きが出ている。

サイト内検索

本当にクセが強い人。

実はクセはほとんどない人。

それなりにクセがある人。

髪質は人それぞれで違います!

収まらない!

すぐ傷む!

いつまで経っても悩みが減らない・・・

このほとんどがクセの有無にかかわらず梳かれ過ぎている事が多いです!

縮毛矯正履歴もあります!

縮毛矯正の所と地毛の境目が出ています!

地毛を見る限り縮毛矯正はいる?

というぐらいのクセです!

でも動きがでている。

なぜ?

梳かれ過ぎです。

今回のお客様

20代の初めてのご来店。

来店周期・来店理由

2ヶ月に1度

綺麗な髪の毛にしたい!
扱いやすい髪の毛がいい!

メニュー

カット・毛髪補修ヘアエステ・完熟ヘッドスパ

扱いにくく髪の毛が傷む原因を知ろう!

梳かれ過ぎた事で動きが出て、広がり、ダメージになり、乾燥し収まらない。

負のスパイラルが梳かれ過ぎ・・・

どのタイミングで脱出できるのか?

これが綺麗な髪の毛を育み扱いやすい髪の毛を手に入れれるまず一歩です!

動きが出てしまっている原因!

内側が見えないからと軽くし過ぎた結果です。

これでは扱いにくくなります!

梳かれてる通りに動きになるのが髪の毛です!

短い方から長い方に流れます!

これがクセだと思っていた動きの正体です!

これでは扱いにくく収まりません・・・

乾燥していた髪の毛をしっかり保湿!

梳かれ過ぎたところはこれから少しずつ厚みを出していきます!

そうする事で縮毛矯正部分も少しずつなくて行きます!

これができれば変な動きもなくなり、ダメージも気にならない髪の毛へと!!

それまでは仕上げにスタイリングをすると気になりにくくなります!

アイロン仕上げでツヤをプラス!

動きが出過ぎていた毛先は内に。

とにかく何もしないでは動きも出て嫌になってしまうので、改善できるまでは手を加える方が良いです!

すぐに改善できないのが髪の毛です。

まずはなぜそうなっているのかを知り、改善し対策していきます!!!

それが綺麗な髪の毛を作る近道になります!

まずは自分の髪の毛の状態を知りましょう♪

クセが強く収まらないと悩んで改善できないその理由は梳かれ過ぎて動きが出ている。

その可能性をまずはなくしていきましょう☆

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top